紋別市営大山スキー場




紋別市営大山スキー場  ← 記事に飛びます 

良質のパウダースノーと絶景を楽しむことができるスキー場だ。オホーツク沿岸は積雪量こそ決して多いエリアではないこともあり、12月にオープンできないこともあるが雪質は良好だ。管内では最大級のスキー場だろう。

滝上町 桜ヶ丘スキー場




桜ヶ丘スキー場   ← 記事に飛びます

滝上町にある地域密着型のスキー場である。コースは5コースあり、コース難易度もメリハリがあって全てのレベルの滑走者が楽しめるバランスの取れたスキー場だろう。

西興部村 宮の森スキー場




宮の森スキー場 ← 記事に飛びます  

西興部市街地に隣接し、地元密着型のスキー場である。標高270mほどの山の麓にあり、トップは標高135mほど。ベースは標高120mほど。ロープトゥが1基。雪質は良く、パウダースノーを満喫できる。

興部町営スキー場




興部町営スキー場  ← 記事に飛びます 

全長約400m、リフト1基、標高は80mほどの小さな山に作られたスキー場。山頂からは興部町とオホーツク海、時期になると流氷が見られる。

枝幸町三笠山スキー場




枝幸町三笠山スキー場  ← 記事に飛びます 

1965(昭和40)年に国設スキー場が開設されたが国道バイパス工事により使用できなくなることになったことから、その後三笠山周辺一帯を町民憩いの場にするため、1982(昭和57)年に開設された。標高172mの山で、南側斜面に作られた。1984(昭和59)年にはヨーロッパ風の外観を持つヒュッテが完成し、ナイターは1987(昭和62)年に完成。2000(平成12)年に現在稼働するペアリフトが設置された。

下川町スキー場




下川町スキー場  ← 記事に飛びます

下川町内にあるミニスキー場で町民密着型だ。ロープトゥが1基あるだけの小さなスキー場で、無料となっている。

幌延深地層研究センター地下施設の見学体験記


 

幌延深地層研究センター地下施設の見学体験記  ← 記事に飛びます 

8月の第四日曜日に参加してきました。参加者が多かったようで、私の参加時間は午後からだった。
まず時間までに、ゆめ地創館内1階のカウンター前で受付を済ませる。見学の概況説明と注意事項を聞く。約30分程度。見学コースは正味2時間30分程度で、ゆめ地創館・地層処分実規模試験施設に30分程度、深度350mの調査坑道に80分程度(更衣、移動を含む)このコースは前後することがある。

稚内市 動物ふれあいランド




動物ふれあいランド  ← 記事に飛びます

この施設は、自然の中で動物とふれあいながら楽しめる憩いの場であり、南極物語に出演した、タロ(ジロ)が最後まで暮らした場所である。

稚内市 夕日が丘パーキング




夕日が丘パーキング ← 記事に飛びます 

標高は45mほど、天気が良ければ利尻島、礼文島が綺麗に見え、そして夕日の名所でもある。

抜海村 浜勇知園地・コウホネ沼




浜勇知園地・コウホネ沼  ← 記事に飛びます

園地には小さなコウホネ沼と、沼を取り囲むように1周400mの遊歩道がある。
05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

nomaru

Author:nomaru
北海道応援サイト!がんばれ北海道!!
富良野出身の管理人が北海道の情報を、自分の足で現地に赴き、見て食べて感じ。
運営しているHPの更新情報をメインに載せていきます。
追加記事などは、HPの下部にてお知らせしますので御理解ください。



カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
285位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
QRコード
QR
アクセスカウンターメンタルヘルスきせかえ